< ホームへ戻る  Windows 7  Windows 8  Windows 8.1  Windows 10  Windows Vista  Windows XP  CADに便利なソフト

2021年06月20日 更新

■KB5003637適用後、エクスプローラーがクラッシュ

2021年6月9日にWindowsUpdateに配信された、
Windows10 バージョン21H1 / 20H2 / 2004用セキュリティ更新プログラムKB5003637をインストール
すると、 一部環境でエクスプローラーがクラッシュし続けるという不具合が発生しています。

- 不具合概要 -

KB5003637をインストールすると、
環境によってはエクスプローラーが数分おきにクラッシュしては再起動を繰り返すという現象が発生
する場合があります。

本不具合はあくまでも一部環境でのみ発生し、全ての環境で発生するわけではありません。
発生する詳細な条件は判明していません。

■各バージョンの不具合や未解決のインシデント

○Windows 10 Version 21H1の既知の問題点「既知の問題と通知 21H1」
〇Windows 10 Version 20H2の既知の問題点「既知の問題と通知 H2」
〇Windows 10 Version 2004 の既知の問題点「既知の問題と通知」

- 対処方法・回避策 -

この不具合が発生した場合、以下のいずれかの対処方法をお試しください。
この操作は、個人の責任範囲で行ってください。

  1. 7+ Taskbar Tweakerを使っている方は
  2. 『ニュースと関心事項』を無効にしている場合は有効に。
  3. 縮小表示を無効にする
  4. 別のプロセスでフォルダー ウィンドウを開く
  5. ファイル エクスプローラーの履歴を消去する
  6. Netsh Winsock Resetを実行する
  7. クイック アクセスを無効にし、ファイルエクスプローラーで開くをPCに設定する
  8. アカウントの権限を確認する
  9. インストールされているアドオンを確認する
  10. グラフィック カード ドライバーに変更を加える
  11. KB5003637をアンインストールする
  12. CHKDSKまたはSFCスキャンを実行する


1. 7+ Taskbar Tweakerを使っている方は



7+ Taskbar Tweakerを使っている方はこのアプリを終了してください。
それで改善する場合があります。
また、7+ Taskbar Tweakerはv5.11.2でこの不具合に対処されています。
7+ Taskbar Tweakerをお使いの方はv5.11.2へのアップデートをお試しください。

こちらも下記を参照してください。
Windowsアップデートでタスクバーが壊れる! KB5003637 対処法 7+ Taskbar Tweaker

このほか、
AquaSnap、DisplayFusion、MenuTools、Actual Toolsなどのサードパーティ製ユーティリティ単体、
または7+ Taskbar Tweakerとの組み合わせによって発生することも疑われています。
該当するアプリや、その他タスクバーを改造するようなアプリを使用している場合は一度終了して、
改善するか確認してみてください。

2.『ニュースと関心事項』を無効にしている場合は有効に。



もし、『ニュースと関心事項』を無効にしている場合は有効にしてみてください。
これで直る場合があります。
タスクバーを右クリックして、
『ニュースと関心事項』の『アイコンとテキストを表示』または『アイコンのみを表示』のいずれかを選択してください。

選択したウィンドウが最前面に表示されないことがあるので、
レジストリ編集でアクティブウインドウが最前面に表示されるように修正します。

3. KB5003637をアンインストールする



確実且つ暫定的な方法としては、KB5003637をアンインストールすることで不具合が発生しなくなります。

アンインストール前に下記を参照してください。
【不具合あり・KB5003637】Microsoft、Windows10に2021年6月のセキュリティ更新プログラムを配信開始
06/09、Windows 10 v21H2の6月定例累積更新あり。(KB890830、KB5003637)

『設定』 → 『更新とセキュリティ』 → 『Windows Update』 → 『更新の履歴を表示する』 → 『更新プログラムをアンインストールする』
と進んでいき、KB5003637 / KB5003214を右クリックすればアンインストールができます。

4. 縮小表示を無効にする



縮小表示は、特にフォルダー内に数多くの画像がある場合に、
Windows 10エクスプローラーがクラッシュし続ける原因となる可能性があります。
そこで、サムネイルを無効にすることで、エクスプローラーのクラッシュ問題が解決される場合があります。
クイックガイドは次のとおりです。

  1. 左下のスタートボタンを右クリックする。
  2. ファイル名を指定して実行 をクリックする。
  3. control と入力して OK をクリックする。
  4. 「コントロールパネル」が表示されます。
    「表示方法」が「カテゴリ」になっていることを確認し、
    「デスクトップのカスタマイズ」をクリックします。
    ※ 表示方法がアイコンの場合は「フォルダーオプション」をクリックし、手順5へ進みます
  5. 「エクスプローラーのオプション」をクリックします。
  6. 「エクスプローラーのオプション」が表示されます。
    「表示」タブをクリックし、
    「詳細設定」欄の「縮小版にファイルのアイコンを表示する」のチェックを外し、
    「OK」をクリックします。
以上で操作完了です。

エクスプローラーを起動して、動作が停止しないか確認してください。

5. 別のプロセスでフォルダー ウィンドウを開く



すべてのファイル エクスプローラーウィンドウは、
デフォルトでexplorer.exeプロセスで実行されます。
したがって、ファイルエクスプローラー ウィンドウの1つがクラッシュすると、
Windowsエクスプローラーがクラッシュし続けるという問題が発生します。

この問題を解決するには、
「別のプロセスでフォルダー ウィンドウを開く」設定を有効にする必要があります。
クイックガイドは次のとおりです。

  1. 左下のスタートボタンを右クリックする。
  2. ファイル名を指定して実行 をクリックする。
  3. control と入力して OK をクリックする。
  4. 「コントロールパネル」が表示されます。
    「表示方法」が「カテゴリ」になっていることを確認し、
    「デスクトップのカスタマイズ」をクリックします。
    ※ 表示方法がアイコンの場合は「フォルダーオプション」をクリックし、手順5へ進みます
  5. 「エクスプローラーのオプション」をクリックします。
  6. 「エクスプローラーのオプション」が表示されます。
    「表示」タブをクリックし、
    「詳細設定」欄の「別のプロセスでフォルダーウィンドウを開く」にチェックを入れて、
    「OK」をクリックします。

6. ファイル エクスプローラーの履歴を消去する



ファイル エクスプローラーの履歴を消去することは、
Windows 10エクスプローラーがクラッシュし続ける問題を解決するのに役立ちます。
それを行うには、次の手順に従ってください。

  1. 左下のスタートボタンを右クリックする。
  2. ファイル名を指定して実行 をクリックする。
  3. control と入力して OK をクリックする。
  4. 「コントロールパネル」が表示されます。
    「表示方法」が「カテゴリ」になっていることを確認し、
    「デスクトップのカスタマイズ」をクリックします。
    ※ 表示方法がアイコンの場合は「フォルダーオプション」をクリックし、手順5へ進みます
  5. 「エクスプローラーのオプション」をクリックします。
  6. 「エクスプローラーのオプション」を開き、「全般」タブに移動します。
  7. 「プライバシー」セクションの「消去」をクリックします。
    すると、エクスプローラーの履歴は数秒で削除されます。

7. Netsh Winsock Resetを実行する



Netsh Winsock Resetを実行することは、
Windows 10エクスプローラーがクラッシュし続ける問題を解決するのに役立ちます。
それを行うには、次の手順に従ってください。

  1. 管理者としてコマンドプロンプトを開きます。
    /li>
  2. ウィンドウにnetsh winsock resetと入力し、「Enter」キーを押します。
    /li>
  3. コンピューターを再起動して、
    Windows 10エクスプローラーがクラッシュし続けるかどうかを確認します。


8. クイック アクセスを無効にし、ファイルエクスプローラーで開くをPCに設定する



ほとんどの場合、
クイック アクセスを使用すると、フォルダーを簡単かつ迅速に開くことができます。
ただし、これがWindows 10エクスプローラーのクラッシュの原因となる可能性があります。
そこで、クイック アクセスを無効にしてこの問題を解決してみることができます。
チュートリアルは次のとおりです。

  1. 左下のスタートボタンをクリックする。
  2. ファイル名を指定して実行 をクリックする。
  3. control と入力して OK をクリックする。
  4. 「コントロールパネル」が表示されます。
    「表示方法」が「カテゴリ」になっていることを確認し、
    「デスクトップのカスタマイズ」をクリックします。
    ※ 表示方法がアイコンの場合は「フォルダーオプション」をクリックし、手順5へ進みます
  5. 「エクスプローラーのオプション」をクリックします。
  6. 「エクスプローラーのオプション」を開き、「全般」タブに移動します。
    /li>
  7. 「ファイルエクスプローラーで開く」を「クイック アクセス」の代わりに、「PC」に設定します。
    /li>

9. アカウントの権限を確認する



特定のフォルダーにアクセスしようとしたときにWindows 10エクスプローラーがクラッシュになった場合は、
このフォルダーへのアクセス権があるかどうかを確認することをお勧めします。
これを行うには、以下の手順に従ってください。

  1. ファイル エクスプローラーを開き、変更するフォルダーを右クリックして「プロパティ」を選択します。
  2. 「セキュリティ」タブに移動し、「詳細設定」を選択します。
  3. 所有者の横にある「変更」をクリックして、
    「選択するオブジェクト名を入力してください」セクションの下のボックスに
    administrator(ユーザーアカウント)を入力します。
    次に、「名前の確認」をクリックして、名前が正しいことを確認します。
    それから、「OK」をクリックして「グループ名またはユーザー名」を閉じてから、
    「OK」をクリックして変更を保存します。
  4. 「ユーザーのプロパティ」ウィンドウで、
    「セキュリティ」タブに移動し、「編集...」をクリックしてアクセス許可を変更します
  5. 「アクセス許可」セクションで、
    「フルコントロール」の横にある「許可」にチェックマークを入れてから、
    「OK」をクリックして変更を保存します。
フォルダーへの完全なアクセス権を取得したら、Windows 10エクスプローラーがクラッシュし続けるかどうかを確認します。

10. インストールされているアドオンを確認する



インストールされているアドオンにより、
Windowsエクスプローラーのクラッシュの問題が発生するおそれがあります。
多くのアプリケーションがWindowsエクスプローラーにアドオンをインストールします。
これらのアドオンは非常に便利ですが、
Windowsエクスプローラーの速度が低下したりクラッシュが頻繁に発生したりする問題につながる可能性があります。
したがって、Windowsエクスプローラーにアドオンをインストールしたかどうかを確認する必要があります。
アドオンがインストールされている場合は、すべてのサードパーティのアドオンを無効にするか、
アンインストールする必要があります。
そして、この方法が役立つ場合は、アドオンを1つずつ再度有効にして、原因アドオンを見つけることができます。
また、サードパーティを使用して詳細を表示してから、インストール済みのアドオンを無効にすることもできます。

11. グラフィック カード ドライバーに変更を加える



古いグラフィック カード ドライバーは、
Windowsエクスプローラーがクラッシュし続けるというエラーを引き起こす可能性があるため、
グラフィック カード ドライバーを更新または再インストールする必要があります。
グラフィック カード ドライバーを再インストールするための以下の手順で行ってください。

グラフィック カードの製造元のWebサイトにアクセスして、
デバイスの最新のドライバーをダウンロードする必要があります。

  1. 「Win + X」キーを同時に押してから、デバイス マネージャーを選択します。
  2. 新しく表示されたウィンドウで「ディスプレイ アダプター」を展開し、
    グラフィック カードを右クリックして「デバイスのアンインストール」を選択します。
  3. 「このデバイスのドライバー ソフトウェアを削除します」にチェックマークを入れて、
    「アンインストール」をクリックします。
  4. コンピュータを再起動すると、システムは自動的にグラフィック カードを再インストールします。
  5. Windowsがグラフィック カード ドライバーを再インストールしない場合は、
    グラフィック カードの製造元のWebサイトにアクセスして、
    デバイスの最新のドライバーをダウンロードする必要があります。
  6. デバイス マネージャーを再度開き、
    上部の「操作」をクリックして「ハードウェア変更のスキャン」を選択します。
    プロセスが終了したら、コンピューターを再起動して、
    Windowsエクスプローラーのクラッシュの問題が発生するかどうかを確認できます。